商品ページの写真を撮りなおしました

長く同じ写真を使い続けてきた三つ渦。

今回、新しいカメラで撮り、きれいに、より見やすくなりました。

前に使っていたカメラでは撮りきれていなかった細かいところまでよく撮れています。

やはり、撮影機材は重要ですね。

SONYの一眼レフ、α7cで撮りました。


外に持ち出して色んなものを撮りに行きたいところですが、

今は極寒の季節で、

温度計を見たら氷点下3℃で、ブルブル凍える寒さです。

手ブレなしでシャッター押せる自信がないので、

暖かい季節を待つことにします。


また、画質だけでなく、

背景の壁の質感や色にもこだわってみました。

壁に設置する祈り雲の素材である桧は、木材の中では明るい色です。

その色合いは、最も一般的な白い壁のお部屋の中で主張しすぎないという良さがあるのですが、

写真映りとしては、背景は暗めにしたほうが祈り雲がひき立ちます。土壁風の壁に設置して撮影しましたも。

商品ページにはもっと色んな角度からの写真がアップされていますので、ご興味のある方はこちらのページへ。

近日中に五つ渦と八つ渦も新しいカメラで撮りなおす予定です。


撮影もこだわり始めると、

「窓から入る光と室内灯だけでは、少し光が足りないなぁ」とか、

「もっと接近して撮りたいけど、その場合は他のレンズが必要だなぁ」など、

いろいろ改良点が見えてきますね。

今後も勉強を重ねていきたいと思っています。


今回は、より見やすく、きれいに撮影された祈り雲の写真についてのお知らせでした。