「SNSを用いた情報への注意喚起」解除のお知らせ

今年、祈り雲の印象を低下させる虚偽の情報が拡散されましたが、
時間も経ち、その影響が収まってきたため、
ホームページに記載していた「SNSを用いた情報への注意喚起」を解除します。


現代では、情報技術の進歩によって、
良い出来事をすぐに人に伝える事ができるようになった反面、
相手を貶めるための嘘も広く拡散させる事ができます。

そういった事が、指先の操作一つで簡単にできてしまう時代だからこそ
問われるのは、モラルや品位だと思います。

さすがに、物事には一線というものがあり、
神棚という分野で嘘の拡散はやってはいけない事だと思います。

拡散に関与したとみられる業者からは一切の謝罪はありません。

作り手としては、ただ良いものを作ることに専念したい思いです。
しかし、今回の件に関しては、
何もしないという事も最善とはいえず、
"注意喚起"の形で対応させて頂きました。

拡散が行われた各投稿サイトの運営会社によって、
情報の悪質性は確認され、
ほとんどは削除の対応がとられましたが、
ネット上に拡散されたものはすべてが消えるわけではありません。

皆様におかれましては、今後も、
祈り雲の印象を悪くする情報を目にしても混乱なさらぬよう
よろしくお願い申し上げます。